ドラゴンボール超 ブロリー

話の小ネタ
2019年01月05日(土) 豊洲の初競り

今日は豊洲で初競りが行われたみたいで、
マグロが3億3千万で競り落とされたみたいですね。
キロ単価は120万程で、これは1999年以降の記録上
最高額みたいなんですよ。
むしろ1999年まで記録してなかったのにびっくりやわ。

さて、僕は今日映画館で『ドラゴンボール超 ブロリー』を見に行ってきました。
あの超人気漫画を原作とする最新アニメ映画です。

本当はね、ドラゴンボールファンOBとして
静かにBlu-rayを待つ気だったんですよ。
このOBってのは、僕はドラゴンボール超からのファンや今の子供たちが今のドラゴンボールファンやと思ってるんですね。そんでそれ以前のファンはOBやと思ってるんですよ。
だからあんまりOBは口を出さず、今のファン達が作っていくのを見守るべきかなと考えているんです。だってOBにぐちぐち言われて現役世代が肩身狭い思いしてるって変じゃないですか。

だからスーパーサイヤ人ゴッドやらゴールデンフリーザ様も「そういう時代なんやな」って納得したし、異常に強くなってる亀仙人も相当修行したんやなって思えた。フリーザ様が悟空と手を組んだのも、長い地獄での生活がフリーザ様を変えたのだろうと受け止めた。

でもこの映画では2つも今だ受け止めれきれないことがあるんですよ

※以下少量のネタバレを含みます!
  よろしければ映画を見てからお読み下さい
1つ目は『たったひとりの最終決戦』を
なかったことにするこたぁないじゃないですか!
知らない人もいるかもしれませんが、
実はサイヤ人の故郷『惑星ベジータ』を滅ぼしたのは
フリーザ様なんです。これ大前提です。

でね、フリーザ様が惑星ベジータを滅ぼした話は 2パターンあるんですよ。

その内の一つが『たったひとりの最終決戦』で、特徴としてはバーダックがフリーザ様に挑むちゃんとした理由が描かれていたりします。こっちが先に世に出回った話です。

もう一つが『銀河パトロール ジャコ』に載ってたおまけ漫画『DRAGON BALL – 放たれた運命の子供』って言う話です。これではバーダックが自分の子供(カカロット)に愛情をもって接していたり、カカロットの母親ギネが登場しています。こっちは鳥山明先生が書かれたお話です。

この2つのストーリーは共に悟空の父親バーダックをメインに描いており、明らかに矛盾しているのです。そのため今はまだ表面化していなかったのですが、ファンの間では「どっちが正なのか」論争が勃発しているんです。
互いの主張はわかります。でもね、僕は多数決取ったら『たったひとりの最終決戦』が勝つと思うんよ。
なぜって?鳥山明先生が描いたにしても、原作終了から時間経ち過ぎなんですよ。それまでの20年ほどバーダックって言ったら『たったひとりの最終決戦』やったんですよ。テレビスペシャルで鳥山明先生が脚本じゃないにしても、ちゃんとDVDも発売されてるんですよ。それをいきなり変えるのはなかなかなんですよ。しかも『放たれた運命の子供』ってちょっと知名度低いしね(個人調べ)。
でも今回の映画で『放たれた運命の子供』のストーリーが映像化されたんですよ!ってことはOBと今のファンで違いが出てしまうんですよ。なぜわざわざそんなことを!
しかも映画の導入部分、いわゆる掴みがこの話なんですけど、ここら辺って無くてもブロリーの話いけるはずなんですね。実際その後バーダックが出てくることも、回想シーンに行くこともなかったし。
なんかフリーザ様が魅力的やからって無闇にフリーザ様の話を出そうとし過ぎじゃない?
わざわざこのシーンを映像化したのは納得しづらいわ

あとね、ブロリーとパラガスを見たベジータの「その二人もサイヤ人のようだな」ってセリフはないでしょ!
初対面なんかよ!映画全部無かったことになってるやん!俺はてっきり誰かがドラゴンボールでブロリーを蘇らせて大暴れって予想してたのに、生きてるのかよ!こんなストーリーならブロリーである必要がないよ! ブロリーって言ったらOB達も見にくるし、現役ファンも見にくるし、集客できてウハウハってか!

ふ ざ け ん な よ!


てめえらまた『DRAGONBALL EVOLUTION』を忘れて来てやがるな。こんなことばっかしてたらまたファン達の逆鱗に触れることになるんやぞ!知らない人も多いけど『DRAGONBALL EVOLUTION』の監督は全世界から誹謗中傷が数年たっても止まず、必死に逃げて、最終公式に謝罪までしてるんやぞ。

脚本誰や!
ブログかなんかやってたらコメントとかで文句ゆったる!



『メインプロット 鳥山明』




私が間違っておりました。
何も文句はございません。

そもそもタイトルが違うんやからこれらは別作品なんだと思わなくてはいけないんですよ。
ちゃんと分けて考えないと。
分類について念のためおさらいです。

ドラゴンボール
ドラゴンボールZ
ドラゴンボールGT
ドラゴンボール-(マイナス)
ドラゴンボール超

注意はドラゴンボールZはアニメオリジナルですよ。
原作はドラゴンボールで魔人ブウ編までありますからね。

こんなに文句たれてましたけど、劇場のスクリーンで悟空、ベジータ、フリーザ様、ブロリーに会えるなんて幸せでした。
なんせ技術が進んだからアクションシーンはやばいね。途中悟空VSブロリーをブロリー視点で描かれてるシーンとかまじで声出しそうなぐらい興奮しましたよ。

皆さまも是非映画館でご視聴してみてください

以上、全ドラゴンボール作品が大好きなつばきちでした

タイトルとURLをコピーしました